我愛らんま1/2!

忙しくたって、らんま好きな気持ちだけは忘れたくない!…らんまに関するちょっとした話を、ここで書いていきたいです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 I can't help -ing 、~せずにはいられない。これを習った時には、思わず「抱きしめずにはいられない」を思い出してしまいました。I can't help holding you とでも書くのかなぁ、なんて 思っていたらおかげで覚えられてラッキー。
 「抱きしめずにはいられない」、原作で傀儡芝が始まる回のタイトルです。なんだか、九能先輩が風邪をひいているのに誰も心配しないでおろおろしていたことが、やけに心に残っています。気の毒な九能ちゃん。それはそれでなんだか、おもしろくて笑っちゃいますけど。笑っちゃ悪いですけど。ここを読んだとき「九能ちゃんってバカだったっけ」ってちょっと思いました。でもそうでした、「馬鹿」って漢字も書けないんですよね。まあ自称「人格者」の九能ちゃんですから、人にバカなんて言わないし、だから書けないのかもしれません。風邪もひいたことだし…九能先輩は変態なだけ?変態なのかな。
 あー、こういうことを言っていると、I can't help reading Ranma1/2 になってきます。らんまを読まずにはいられない。でもテスト前にそんなことしてると、「後悔せずにはいられない」になってしまいそう。明日からテストです。

テーマ:らんま1/2 - ジャンル:アニメ・コミック

 来週の中間テスト、世界史の範囲に中世ヨーロッパが入っています。授業でジャンヌ=ダルクとか、よく知っている名前を習うときには、なんだかわくわくしてきました。でもやっぱり世界史は世界史で、ちょっとでも気が抜けると、すぐに眠くなってしまいます。そんなときにはプリントの端に女的乱馬を書いてみたり、シャンプーを書いてみたり。比べ物にならないほどどきどきわくわくしてきて、しぶとい睡魔もあっさり諦めてくれます。落書きってすごい。
 ところで、乱馬って字が下手なんですよね。見たのが結構前なのでちょっと曖昧ですが、アニメの格闘書道の話でそうなっていた気がします。それで乱馬に仲間意識を抱いてしまっていただけに、原作、恋の釣竿を読んだ時には衝撃を受けました。そりゃあ乱馬が良牙に惚れるなんてこともすごい衝撃ですけど、その回乱馬が描いていた良牙の似顔絵。…あれ、上手ですよね。落書きではあっても、かわいい。乱馬がこんな絵を描けるなんて、と驚いてしまいました。…まあ、すぐ乱馬が乙女チックな行動をしているっていう面白さが上回ってきたんですけど。
 私が絵を描こうとすると、目の方向が左右の目で違っていたり首の出所が変だったりで、かなり奇妙になってしまいます。かすみさんに「抽象画ね」って言われそうなくらいに。いや、それ以上に。アニメでとはいえ字が下手だと言われる乱馬ですから、もしかして絵のうまさは、鯉によってどんどん育っていく良牙への愛がなせる技だったのかもしれませんね。そうだとしたら、私は愛情不足…?乱馬にも負けないくらい、私も世界史中、眠くなったらがんばります。

テーマ:らんま1/2 - ジャンル:アニメ・コミック

 今までうちの高校には桜はないと聞かされてきたし私もずっとそれを信じていたのですが、現在校庭の近くに、桜のように見える木が2本、花を咲かせています。おととし、去年と気づかなかったのに。特に北のほうに位置しているわけじゃないから、時期も遅すぎるような気もしますし。
 本当に桜なのかどうかはさておき、桜といったら九能先輩が思い浮かびます。見事な腕前で幹に「おさげの女」と刻んで、とり憑かれてましたよね。あのとき九能ちゃんが乱馬にしてもらっていた膝枕がとても好きです。ぬくもりを伝えるための解決法に、「なにかが違うぞおさげの女」。その言葉、何週間も私の頭の中を回り続けていました。思い出すたびに顔が笑い出してしまいます。
 他に桜といえば、メモリアルブックの見開きのページで、つばさが桜の格好をしていましたね。まるでとりつかれたときの九能ちゃんのようです。つばさの場合は右京に突撃か、乱馬に突撃か、それともあかねにか…。九能ちゃん同様、男桜本体よりもしつこくて厄介そうです。
 桜の花が咲いているうちに、夜おさげを結って散歩してみるのも一興…?

テーマ:らんま1/2 - ジャンル:アニメ・コミック

 酒といったら、オマタノヤロチやハッピーが思い浮かびます。
 オマタノヤロチ、ビールが目に入って苦しんでましたよね。2年生最後の古典の授業で古事記のスサノオがヤマタノオロチを退治する話を習って、終わりを飾るのに相応しくって縁起がいいと喜んでいたところです。それにしても、スサノオがオロチを退治するためにお酒を使ったことをしっかり踏まえてオマタノヤロチとの戦いを考えられたなんて、なんてすばらしいんでしょう高橋留美子先生。
 八宝斎は度々飲んでますね。なんだか日本酒が多いようなイメージがあります。早雲や玄馬に芸をさせていたこともありましたっけ。ロミオとジュリエットのとき、未成年であるジュリエットに飲酒させ、酔拳らしきものを使わせたこともありました。乱馬ってお酒にかなり弱そうですね。絶叫温泉郷の大虎湯で熱燗のお風呂に入って突然眠ったりゴールが何個も見えたり呂律が回らなくなったりしましたし、右京のソース事件のときにも新妻を足蹴にする亭主やってたし…って、あれはただの演技か。
 でもお酒に関して一番印象的だったことは、ハッピーが「祝い酒」と言って、せっかく呪泉郷ガイドが送ってきてくれた男溺泉を飲み干してしまったことです。あれがなかったら、ラストが全っ然違ってたんでしょうね。乱馬にとっては1・2位を争うほど重要な問題だったろうし…。それこそ「あのくそじじい…」とか言いつつヤケ酒したくなってしまいそうです。

テーマ:らんま1/2 - ジャンル:アニメ・コミック

 もうそろそろ、あと1ヶ月ほどで、部活を引退します。県大会に行ければもう1ヶ月参加できるけれど、主力選手の怪我もあったし、なかなか難しそうです。
 それでふと思ったんですけど、九能先輩、部活を引退したら、どうなるんでしょうね。剣道と天道のために学校へ行ってる感じですから、天道に専念することになるんでしょうか。あかねに更に言い寄って、なびきからおさげの女の写真を買って。あー、でも、たとえ引退したって意に介せずしっかり剣道着を着てそうな気がします。早乙女乱馬覚悟ーっ!!って、絶対言い続けてます。言い続けていてほしい!私の場合引退してからは受験勉強に専念しなくてはなりませんが、顔よし、姿よし、裕福な上に人格者で強くて、そして賢い九能ちゃんなら大丈夫そうですね。親も校長なら、コネとかありそうだし。…なんて、あの校長がタッチィのために何かしてくれるなんて、ありそうもない。その前に、あんな校長でも進路において何かしらの役にたつなんてちょっと考えにくい。あかねの水泳に関してはすっごく頑張ってくれてましたけど。そう考えるといい人ですよね、校長も。手を傷だらけにして白鳥スーツ作ってくれてたし…。
 本当に素敵だ、らんまの世界!彼らが2年生になったり3年生になったりしないところが、羨ましかったりもします。もうあと少しで、九能ちゃんも後輩。それが悲しくてたまらないけど、きっとこれからも彼を「九能先輩」と呼び続けます。

テーマ:らんま1/2 - ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。