我愛らんま1/2!

忙しくたって、らんま好きな気持ちだけは忘れたくない!…らんまに関するちょっとした話を、ここで書いていきたいです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 中国の春秋・戦国時代に活躍した諸子百家。それぞれが様々な思想をかかげていましたが、その中に「名家」という学派がありました。名と実の一致によって社会の秩序維持を目指していたのに結局は詭弁に走ってしまったとか。まあそれはいいとして、この名家、代表者が「公孫竜」。彼を思い出さずにはいられません。
 あのニセ乱馬、公紋竜。のどかをしめあげようとしたのに笑顔を返されて肩もみをしてしまう彼が大好きです。
 今度の世界史のテストで名家の代表者は誰だと聞かれたら余裕で答えられます。山千拳の使い手である公紋竜の名を一文字変えて、公孫竜。竜への愛で世界史突破です!(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ranmalove.blog27.fc2.com/tb.php/1-501f566c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。