我愛らんま1/2!

忙しくたって、らんま好きな気持ちだけは忘れたくない!…らんまに関するちょっとした話を、ここで書いていきたいです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 毎週月曜日にピアノのレッスンがあるのですが、その先生の家へ行く途中に、両隣が団地の公園があります。たまたま木曜日にそこを通ったとき、団地の方からギニャーッとかミ゛ャーッとか、すさまじい猫の声がしてきました。
 まるで腹をすかせた猫の大群がいるよう。めざしを巻きつけて飛び込んだらどんなことになるだろうと、つい思ってしまいます。あの修行のことを考えると、「猫拳」の書物のいかがわしさが笑えてきます。そもそもどうして全然意味のないことを書く必要があったんでしょうか。なんであんなナイスなタイミングでページが変わってるんでしょうか。気の毒な乱馬。早とちりな玄馬。
 学校の下校途中にめざしを持っているほど準備がよくないので何もしませんでしたけど、いつかは猫に与えてみたいです。でもこんなところでやったら、野良猫の増加を招いて問題になるのかもしれませんね。かくなるうえは、体育館の地下に猫とか虎とかをたくさん集めて…。まあそんなことは普通に恐いからやめます。
スポンサーサイト

テーマ:らんま1/2 - ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。