我愛らんま1/2!

忙しくたって、らんま好きな気持ちだけは忘れたくない!…らんまに関するちょっとした話を、ここで書いていきたいです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 生物で、肝臓のはたらきについて授業がありました。脂肪をためこんだり、有害な物質を解毒したり、胆汁を作ったり。なかなかの働きものですね。その中で、私に1番重要そうに見えてしまうのが、「脂肪をためる」というところです。
 フォワグラ。強制的に飼料を与えて肥大させたガチョウやカモの肝臓で、キャビアやトリュフと並んで西洋料理の珍味とされているそうな。これは肝臓の「脂肪をためる」という働きからきているのかな、と思います。グルメ・デ・フォワグラの説明のところで高橋留美子先生の描いた、太った目つきの悪いガチョウがとても好きですけど、運動することもできず殺されて食べられてしまうなんてやっぱり気の毒ですね。運動したいのに家にいなきゃいけないところがテスト勉強期間の私のようです、なんちゃって。
 おフランス料理なだけあって高いんでしょうけど、いつかは食べてみたいです。なぜ食べてみたいかって、らんまに出たから、それだけです。(笑) あんまり高いものは食べたくないけど、こんなに話題になっているんだから、一度くらいは社会人になってから…
スポンサーサイト

テーマ:らんま1/2 - ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。