我愛らんま1/2!

忙しくたって、らんま好きな気持ちだけは忘れたくない!…らんまに関するちょっとした話を、ここで書いていきたいです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 派手すぎるというわけではないけれど、派手な登場と言えば白ユリの飛鳥が思い浮かびます。きらきら背景も輝いて白ユリをしょって白馬に乗って。派手っぽいような清楚っぽいような感じでとても好きですが、こんな上品そうな人が煙幕を張るためのユリなんて投げますか!美しさと行動の違いがたまりません。ついでにこの白馬の目、怪しげでとても好きです。
 一度小太刀に逃げられて、正々堂々と偵察をするために天道道場を訪れるさまもすばらしいです。額縁と椅子を持参して、肖像画のごとき登場。ちゃんとうまい具合に絵に見えるように座っていられるところがまた、よくこういう登場してるのかなぁと思われて楽しいです。ただ、一つとても気になるところが。小太刀のクズ彼氏をばかにしたように見やってクルッと三人に背を向けてますけど、額を後ろから見たらあまり美しくないですよね。後ろまでしっかり細工してあるならいいんですけど、白馬の目といい牛の目といい、どこか抜けてても普通に気品が高い感じな飛鳥さんですからねえ。…そんな白ユリの飛鳥が大好きです。

このお題は左下のリンクにある、「1000のお題集」から頂きました。
スポンサーサイト

テーマ:らんま1/2 - ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。