我愛らんま1/2!

忙しくたって、らんま好きな気持ちだけは忘れたくない!…らんまに関するちょっとした話を、ここで書いていきたいです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 酒といったら、オマタノヤロチやハッピーが思い浮かびます。
 オマタノヤロチ、ビールが目に入って苦しんでましたよね。2年生最後の古典の授業で古事記のスサノオがヤマタノオロチを退治する話を習って、終わりを飾るのに相応しくって縁起がいいと喜んでいたところです。それにしても、スサノオがオロチを退治するためにお酒を使ったことをしっかり踏まえてオマタノヤロチとの戦いを考えられたなんて、なんてすばらしいんでしょう高橋留美子先生。
 八宝斎は度々飲んでますね。なんだか日本酒が多いようなイメージがあります。早雲や玄馬に芸をさせていたこともありましたっけ。ロミオとジュリエットのとき、未成年であるジュリエットに飲酒させ、酔拳らしきものを使わせたこともありました。乱馬ってお酒にかなり弱そうですね。絶叫温泉郷の大虎湯で熱燗のお風呂に入って突然眠ったりゴールが何個も見えたり呂律が回らなくなったりしましたし、右京のソース事件のときにも新妻を足蹴にする亭主やってたし…って、あれはただの演技か。
 でもお酒に関して一番印象的だったことは、ハッピーが「祝い酒」と言って、せっかく呪泉郷ガイドが送ってきてくれた男溺泉を飲み干してしまったことです。あれがなかったら、ラストが全っ然違ってたんでしょうね。乱馬にとっては1・2位を争うほど重要な問題だったろうし…。それこそ「あのくそじじい…」とか言いつつヤケ酒したくなってしまいそうです。
スポンサーサイト

テーマ:らんま1/2 - ジャンル:アニメ・コミック

 まだ私が小学生のころだったか、別府で地獄巡りをしたことがあります。もうかなり昔のことなので、赤いところがあったかなーとか泡が出るところがあったかなーとか、ぼんやりとしか覚えていませんけど、とりあえずは温泉でした。
 そういうわけで、思い出すのは絶叫温泉郷です。何個もの温泉を巡ってましたよね。一番心に残っているのが混浴のところ。ありがちなすれ違いやシャンプーを見て鼻血を出してしまう良牙や何も見えず悔しがり悲しがるムース…。彼らを見ているのは、きっと色んな温泉を見てまわるより、何十倍も楽しいです。最後もちょっと予想できちゃうような、でもとってもおもしろい結末でした。
 それにしても、あそこまで湯量が豊富な温泉、本当にあるのかが気になります。温泉っていったら、お湯がたまっているイメージなんですけど。

このお題は左下のリンクにある、「1000のお題集」から頂きました。

テーマ:らんま1/2 - ジャンル:アニメ・コミック

 ミステイク、風林館高校校長の九能流木刀ささら崩しが思い出されます。
 このささら崩しの「ささら」が何なのかということを知ったのは、丁度3ヶ月前の今日のことです。「らんま/考」の服部さんの記事(http://ranma.seesaa.net/article/9583641.html)を見せていただいたときに。こんな楽器の存在も洗い道具の存在も少しも知らなかったことは、ある種のミステイクかもしれないな、なんて思います。(笑)
 そもそもなんでミステイクがささら崩しなのかといったら、校長がぶら下がっている乱馬にささら崩しを使ったけれど、予定通りの場所に頭がなくて失敗したところがふっと浮かんだからです。しかも英語なところは、まさに校長。ただ疑問なんですけど、バリカンって髪を刈るときに手ごたえってないんでしょうかね。校長が乱馬に言われるまで予定通りの場所に頭がないことに気づかなかったことが、それで笑えるのはよくても、どうも不思議で。木刀の手ごたえが大きすぎて気づかないだけなんでしょうか。
 いつかバリカンで髪を切ることも経験してみたいけれど、そんな機会はなさそうです。(笑)

このお題は左下のリンクにある、「1000のお題集」から頂きました。

テーマ:らんま1/2 - ジャンル:アニメ・コミック

 手刀といったら、あかねが瓦を割っているところや、ハーブの気竜刀が思い浮かびます。気竜刀は手刀ではないですけど、なんとなく似ているので。
 ハーブが気竜刀を使ったとき、乱馬は気を散らせてそれを回避しましたよね。「気」と聞いてすぐのほんの短い間に、考えて即座にちちを見せたその機転がすばらしいです。ちちに過剰に反応するハーブとそのおともたちもすばらしいです。
 刀のようになったり散ったり強くなったり弱くなったり、「気」というものもすごいですね。ハーブの竜精飛翔は、女のときはか弱くて、、男に戻ったら強力になっていました。ということは、ハーブはあれでも、女の姿をしているときには弱気になっていた、ということでしょうか。乱馬と最初に会ったとき、恥をかかされたと思っていたとはいえ、自信有り気に戦っていたと思ったのに。
 ちちを見て動揺するところとか女になっていたとき実は弱気だったかもしれないところとか、堂々としているのに少し抜けた感じもあるのが…可愛くて好きだ、なんて言ったら竜の血を引くハーブさまには失礼なのかな。(笑)

このお題は左下のリンクにある、「1000のお題集」から頂きました。

テーマ:らんま1/2 - ジャンル:アニメ・コミック

 唇を寄せて、気づいてぱっと離れる。乱馬がPちゃんのせいで夜這いをしようとしたと誤解されたときとか、三千院にファーストキスを奪われたあとにスキをついてみたときとか。
 甘い感じの雰囲気なところもするっとギャグで落としてしまうところ、大好きです。特に、人がその場面を覗いているのがばれる、というのが。確かにこんなシーンに出くわしたら見ていたくもなりますけど。(笑) 37巻で、小さなプラムまでが乱馬とシャンプーをじっくり見ていたのにはつい笑ったものです。
 最近ようやくテストが終ったのに、前回の模試が全体的に悪かったからと、先生に大量に宿題を出されています。こういうことを思うたびに読み直したくなるけれど、時間がない…辛いですね。

このお題は左下のリンクにある、「1000のお題集」から頂きました。

テーマ:らんま1/2 - ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。